2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
感謝の日々

ノラちゃん出身のアンコですが
肩身の狭い思いはさせられません



なので食事は毎回ラスちんと
お揃いの食器で←100均ですけど
同じ高級シーバを。。。ぷぷぷ
同じ量与えています・・・・・が
ラスとアンでは食べるスピードが全然違います




futa2.jpg 



ラスちんはポリカリとお上品にゆっくりと
アンちゃんはガツガツと勢いよく
アンが自分の分を完食してしまっても
ラスのシーバはまだほとんど減ってません




シーバ1包みをラスは1回では食べきれないようで
毎回残してはしばらくしてまたポリカリ
それを1日に数回繰り返し大きくなりました




ところがラスが残したシーバを
アンがきれ~に食べてしまう今日この頃
1回の量は少なくても
1日に5~6回ご飯を食べていたラスちんですから
アンがカラッポにしたラスちんの食器に
ラスちんがいつでも食べられるよう
シーバを補充し続けるアホな私





そしてたべ続ける大食いアンコ




気がつけば・・・・2日でシーバ1箱が消滅
そのほとんどがアンの胃袋に
なのにアンは下痢もせず大量のうんPとシッコを
きちんと猫トイレで放出する日々が続き・・・・
ここら辺で
こらあかんわと気づくまたしてもアホな私





のでアンのお腹とラスの食習慣を考慮して
朝・昼・夕方・夜の4回をご飯タイムに
とりあえず決めました←遅いってか




こんなドタバタな毎日ですが
いつも増える度に思うんです



血の繋がりもなく種類も違い
到着日も年齢も性別も
育った環境もきっと違うと思うのに



あの別格の座敷猫のマリアさんを除けば


futa1.jpg 



ひとつ屋根の下で
大きな争いもなく
それなりに暮らせてるって・・・・ほんとに不思議
無神論者の私やけど神に感謝せなあかんね





そして毛が 怪我の 光明 功名か
私の旅行中強制的
オッサンにお世話されていた末っ子アンコ




どうやらオッサンにも少しだけ
心開く気になってくれたようで



futa3.jpg
 



これくらのサービスは
気分が乗ればできるようになりました




なので今までアンの事を
性格悪いやっちゃとか
下品な喰い方するやっちゃとか←オッサンかて相当ですケド
言うていたオッサンですが





じわじわ可愛くなってきた模様で
母とワン・ニャンの同居部屋に
用も無いのに・・・・・時々来ては
アンちゃ~んと名前を呼び
触ろうとして
やっぱり逃げられ
すごすごと退散する・・を懲りずに毎日繰り返してます




オッサン頑張れ!!
そのうちアンコも妥協してくれるはずやから


よろしければワンポチを



にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
スポンサーサイト
 
Secret
(非公開コメント受付中)

No title
アンちゃんは食欲旺盛なんですね。
毎日お腹いっぱい食べられるようになってよかったね。
でも、あんまり食べ過ぎると太っちゃうよ♪

オッサンにも馴れてきたんですね。
あとちょっとで仲良しさんになれるかも。
がんばれ!オッサン。


No title
アンコちゃんは素晴らしいです!
食欲旺盛だし、遠慮なく生活しているようだし~笑
なんだかラスちんのほうが後から来たニャンコみたいですね!
この調子でマリア様とも早く仲良くなれるといいですね。

オッサンは優しいからアンコちゃんも少しずつだけど
心を許せるようになってきたんですね!
その内、アンコちゃんを抱っこしているオッサンの姿が見れるといいなぁ^^;


No title
ノラちゃん出身の子は、食べれるときに食べとけーって
勢いで食べますよね(^^;)
家も最初は皆そうでした。アンコさんは成長期だし
それだけ食べて、下痢しないなんて立派!
健康に育つのが、なによりの親孝行ですからね。


No title
食事の量って難しいですよね~ (^_^;)
我が家 シーバと缶詰 レトルトパウチは 決まった時間に!
普通のカリカリは いつでも 食べれる状態にしてあります
ウチの小さい大食い猫はカリカリが苦手なの (^^ゞ

アンちゃん 母さまが食事量に気が付かなかったら
1年後には どれだけ巨大化してたやら(^_^;

巨大化した アンちゃん ちょっと見てみたかった(笑)
食べ物に対する 育ってきた環境の違いでしょうが
どれだけ 食べてもお腹を壊さないって 素晴らしい~♪

それに 適応力も  羨ましいほどの アンちゃん
オッサンにも   もう スリスリ!!?   
オッサンがアンちゃん抱っこする日も近いのでは?


No title
おぉぉぉ・・・・・よく食べるもんですね?
それは回数を決めておかないと大変な事になりそうですわ。

オッサン、何だかんだと言ってもワン&ニャンにメロメロなんですね。
もっと母さんのように愛情表現すれば更に可愛くなり、そしてまた
増える・・・・なんてことないですか?
こうしていろんな所で育った子が一緒に暮らし、争いがないことは
本当に幸せですね?
それもこれも母さんの愛情の賜物ですよ。
私もラブとココを連れて一緒に暮らしたいぐらいですから。


No title
アンちゃんのお腹はブラックホールなんでしょうか

体重はどうでした?気になるわ~
増えてないなら私の胃と代えてほしいな

おっさん、頑張れーーー


No title
ラスさん、痩せそうな話ですね;
1ヶ月立つかたたないかで向かい合ってご飯食べられるってすごい!
マリアさんと打ち解ける希望も見える感じかしら??

母さん・・サン家一つ屋根の下、2頭で小競り合いが毎日あるんですが
どういうわけか私が仕事で家にいない時は
案外仲が良いみたいです。。泣いていいですか?;

オッサンさん!もう少しですね~頑張ってください!!


No title
お久しぶりだす(・∀・)ノ

アンコちゃん、あっちゅーまに打ち解けたのね~。すごいわ~。ラスちんと向かい合わせでご飯食べてるなんて、すっかり末っ子家猫やね~(^m^)

↓ワンニャンの世話を引き受けて快く旅行にだしてくれるオッサン、かなり株があがったのではないですか??とくに母さんのブログ読んでる人たちには・・・(笑)。
頑張ったオッサンにわかめかひじきでもプレゼントしようかしら?(自爆)


訪問ありがとう
>ぺえた様

もうねずーと食べてるような気がします
胃袋も底無しのようです(笑)

アンコ・オッサンにと言うよりは
Earth家に大分慣れてくれたようです
ワンズはもう全犬OK!
シッポ達はすごいです(笑)


>さち様

ラスちんは初対面の時から
フーッ!もシャー!もなく
淡々と嫌がってました(笑)
アンコはシッポ達とはすぐ慣れて
好き勝手してますが
やはり人間の♂には警戒心を緩めません
でもだいぶましになったのよ(笑)

マリアさんだけは未だ般若になったはります(汗)


>TAMA様

花火ちゃん残念でした(涙)
ほんまに健康が一番やね
それでも調子に乗って食べさせてると
お腹こわすかもすれへんし
しっかり管理していきます


>犬白ママ様

うちもそうします
ふつうのカリカリ買うてきます(笑)
シーバはアンコも大好きなようやから
私も嬉しそうに与えてたんやけど
ちくわでも魚でもささみでも
なんでも食べるアンコです(汗)
生肉食べかけた時は焦ったわ

スリスリはまだ無理やけど
触れるようにはなりました
こんなに甘えたさんなのに
一人で暮らしてたなんて
やっぱり保護してよかったって
つくづく思います


>モカキチ様

ラスちん用に備蓄してたシーバが
あっ!と言う間になくなりました
安売りの時にコツコツ買いためたやつやのに(笑)

「私もラブとココを連れて一緒に暮らしたいぐらいですから。」
に大爆笑そして大歓迎ですよ(笑)
まじでラブちゃんとパピをご対面させてみたい私です


>店長ママ様

>アホ飼い主の管理不足でした
体重よりお腹ぽっこりになってます(汗)
けど燃費もいいみたいで
即出してるしビュンビュンとんで走ってます(笑)


えみ様

>頑固なマリアさんはアンコを拒否りますが
アンコは全然平気です
隙あらばマリアのご飯まで狙ってます(汗)

サンちゃんも大ちゃんもえみさんの
取り合いで競ってるじゃあないかしら
シッポって案外やきもちやきが多いですよ


>まりもりず様

向かい合わせで食べてるけど
すぐにラスのご飯を狙いに行きます
ラスはすぐ譲ってしまうので
ラスが終わるまで私ずーと横にいます
また用事が増えました(笑)

わかめひじきは食べるのでしょうか?
それともゲ~ハ~に貼り付けるのでしょうか?
貼り付ける方が手っ取り早いかも(笑)



No title
あああ、なんとアンちゃんと我がフクちゃんの共通点の多いこと!

もう食欲の権化のようなフクちゃんは自分のお皿にまだ残っていてもみんなのお皿にちょこちょこ顔を突っ込みクウのワンコご飯まで隙あらばツマミ食いするというなんとも落ち着きの無いご飯Timeであります。

そして、旅行ではありませんでしたが私の外出で・・旦那とフクちゃんの距離が少し縮まったりと、なんかもう他人とは思えない!って勝手に興奮しております(笑)

そしてママが大好きなところも似てる!? エヘヘ~!


kuumama様
>ほんと笑っちゃいますね
大先生とオッサン頑張ってルス守ってくれました(笑)

フクちゃんも元ノラちゃんやのに
穏やかな性格の子なのでしょうか
そんなやさしい子はきびしいお外での生活は
やっぱり無理っぽいですもんね
kuumama家の家族になりたくて
きっと存在をアピールしてたんやと思います
当分は食事中目が離せませんが
そのうち立派な家猫さんになってくれると
信じてお互い頑張りましょう♪


プロフィール

コロリ達の母

Author:コロリ達の母
ワンとニャンと家族
がいてくれるから
毎日が幸せですの

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログランキング

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。