2017/05
≪04  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   06≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
学ぶ
もしかして自然消滅かっ!!
てっ位の放置ぶりでしたねこのブログ




放置中もアタクシ特別忙しかった訳でもなく
まりもりずさんから届いた春の便りは完食


ハル1 


大好きなブログ巡りは
スマホからでも出来る私になったので(エヘン!)



PCを開ける事なく
ただただダラダラと過ごしてました




ハル3



だからあの事件がなかったら
怠け癖がついてしまったアタクシは
きっと今日も更新してない・・・・はずなんです




なのに更新した途端めちゃ長い文章とは
我ながらあきれる・・・・わ




そうあれは・・・・・
21日の春分の日
お墓参りにオッサンと出かけ
戻って来たら
お隣さんから
尋常ではない猫の鳴き声が聞こえてきました
しかもその声の主はまさかのアンちゃん




塀伝いに
「アーン戻っておいで」と叫ぶと
「ギャーゴ、ギャーゴ」と応えはするけど
姿は見えず





しか~も
アンを捜そうにも
お一人住まいのお隣さんは
只今入院中にて不在




施錠されてるので敷地内にも入れない
けどアンは「ギャーゴ」と鳴き続ける




なのでここから私の
とんでもない 大活躍が始まります




まず町内の福祉委員さんを訪ね
事情を話し
近くに住むお隣さんの息子さんの
TEL番号を教えてもらうはずが





福祉委員さん・・・・・
TEL番号を紛失したそうで。。。。。
あかんやろ
それってあかんやろ
アンめっちゃ鳴いてるんですけど






それでも福祉委員さんが
友人にTEL番号を聞い下さり
やっと息子さんの番号がわかり
委員さん自らが息子さんに入電して下さって
「お母様の家の敷地内にTさんとこの
  猫が入ってしまったようなので・・・・」
で、ここからは私に代わってと
携帯を差し出す委員さん




まじっすか!
それでも
事情をコンコンと説明した私です





息子さんいわく

猫ですか
そのうち帰って行くん違いますか
少し待たはったらどうですか
表門は開いてるので
どうぞご自由にお探しください




と云う・・・・
しごく常識的な応対でして
私としてもそらそうやわね
じゃお言葉に甘えさせて頂いて
捜索させて頂きますと
一旦はTEL切ったんですけどね





中に入ってみたら
アンは床下の通風口から
「かあさんここから出れへんねん」
という大惨事やったので
再び息子さんに入電




アンが餓死するかもなんてことも頭をよぎり
「うちの猫が床下に閉じ込められました」
「出口はありますか」
等々・・・・・伝えまくりました




あの時はまじパニクってましたから
今から思えばまさしく私は基地外・・・カナ(滝汗)




なのに息子さんは
「じゃ、今から行きます」って言うてくれて
ぐるっと床下を見てくれて
あの奥の方に穴があるから
あそこから入ったんやないですか
夜になったら出てくるんとちがいますか
じゃ、帰ってもいいですか
で、帰って行かはりました





その間あんなに鳴き続けてたアンは
一声も発せず
まさかアンちゃん・・・・・
なハズは無く
息子さんが帰られたら
またしても通風口から私を見てギャーゴと鳴く



アンちゃん
息子さんが居てる時にその悲痛な声を
聞かせてほしかった
じゃないと私はただのあふぉですから






その間オッサンはと言うと
入ったんやから出てくると
のんきにTV観戦




私は夕飯も喉を通らず
心配のあまり吐き気がする有様




結局夜になってもアンは戻らず
明日レスキュー呼ぶしと
取り乱すアタクシを
落ち着いてくれと
息子達が あきれかえり たしなめ




もう寝たらどうやと言われた11時過ぎ
再びギャーゴと鳴く声が聞こえ
パジャマ姿で外に出ると
アンちゃんが塀の上から私を見てました




「アンちゃん出られたの!!」


でアンは無事私の腕の中へ


ハル2 


その頃オッサンは夢の中へ




我が家、この地へ越してきて早や4年
ご近所様の迷惑にならないよう
ひっそりと暮らしてきたのに
この一件でもう台無し・・・サ




それでもこの場を借りて
きっとこのブログは一生見ないとは思うけど
福祉委員様そのご友人様
そしてとても心配して下さったご近所様
何よりも猫そんなに好きやないと思う息子様
それやのにご親切に協力して下さり
本当にありがとうございました




そしてみなしゃん!
猫は入ったら出られます
決して私のように
大騒ぎなどなさらぬよう・・・・・
てゆーか
しませんよね


にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
 
Secret
(非公開コメント受付中)

No title
なにはともあれアンちゃんが無事で良かったです!!

私も実家で買っていた猫がお隣の屋根の上で降りれないと鳴いてそれをレスキューしようとした経験があります。
悲愴な声をあげて鳴かれるといてもたってもいられなくなりますよね~
アンちゃん、もうお隣へは行っちゃだめよ~



☆おでぶにゃんこ様
ほんまにお騒がせなおばはんでした
アンが戻ってきて落ち着いたからか
猛反省中な私です
けどあの鳴き声聞いたら
体が勝手に動きますよね
ご心配ありがとうございますm(__)m


No title
良かったですよ~~~出てこられて!!
大事なコの 悲痛な声を聴いたら そら~パニクリますって!
・・・しかし 冷静な お隣の息子さんが 居たときは黙っていたアンちゃん(苦笑)
なにわともあれ レスキュー呼ぶまえに
アンちゃんが 無事に戻ってこれて 良かった良かった♪



No title
読みながらドキドキが止まらなかったです!
本当に本当に無事でよかったです!
私だったら母様以上にパニクリそう。
お隣さんが優しい方でよかったですね♪
でも二度と同じことがないように、念には念を!っと言う事でお隣さんの穴をふさいじゃいましょう^^;

母様、スマホ使えるんですね。
わたしは数日前にスマホデビューしましたが
メールやらなんやら分からなくて大変です 汗


おひさしぶり~ね
まず母様 休眠中
スマホは使いこなせるようになってるし
アンちゃんは お隣の床下の穴から
出てこれなくなっていたし

なんとま~えらいこっちゃでしたね!
私も
レスキュー呼ぶかもわかりません
お気持ち 痛いほどわかりますにゃん
まあ
母様も アンちゃんもご無事で
ブログも長文更新で
めでたいめでたい

これで私も安心して
旅立てますv-12

27日から 中部国際空港から本州上陸
彦根~金沢のツアーに出かけます

ツアー報告などはりんごママさんのブログにて
丸投げになると思います
どうぞよろしくおねがいしますv-221


No title
母さま・・・非常にご無沙汰しておりました・・・。
いかなご、無事届いて&完食していただきよかったです。毎年炊く量が増えつつあるのをなんとか抑えてます(苦笑)。

アンちゃん、いつの間に出たの??そして無事生還できてよかったです(T∀T)


母さまスマホデビューしてるのに、私は頑なにガラケーです!!こないだも〇Uショップのおじさんに「スマホの魅力が全くわからないので変えません!!ガラケーの新機種だしてくれ~~~」と言いました(笑)。


No title
あ~、面白かったぁ~v-411
人の事だと面白い~i-237
でもほんの2年前・・・・・・私にも同じことが・・・・・・
きっと、私は近所から変わりものだと思われていることでしょうi-229


No title
お早う御座いますこの時間少し眠いね。疲れ気味です。


No title
☆犬白ママ様

分かってもらえて嬉しいっス^^
オッサンもそしてお隣の息子さんも
そら、醒めた目であたしを見てました
冷血な奴らです
でも協力はしてくれたので
まぁいいけどぉ(ー_ー)!!


☆さち様

サボリまくってたからか
アンちゃんいらん気ぃ遣こてくれて・・・・・凹
ほんまに出て来てくれて一安心しました
穴はまだそのままのよう
なんせお隣さんなのでどうにもならへんわ
てゆーか
めっちゃ広い床下やから
あそこに住んでる子が居るかもしれへんし
塞いだらあかんかもとか思ったりもしています^^;

私もスマホデビューしたての頃は
捨ててやる!って何度思ったことでしょう
今もまだ初心者マークですが
なんとか持ちこたえてます
LINEとかやとメールよりも簡単に
連絡遅れるから今はそればっかり^^


☆えふ様

ほんまにさぼりまくりで・・・・・m(__)m
久々に更新したらこのありさまです^^;
今冷静になり振り返ると
あんなに大騒ぎせんと
しばらく様子を見守ればよかったと
アンも私がパニクッてたから
出るにでられなかったのかも
ほんま良い勉強になりました

金沢は私も行った事あります
もちろん兼六園の定番コース^^
しっとりとしててけどゴージャスで
魅力的な所でした
いっぱい楽しんで来て下さい^^


☆まりもりず様

ほんとに毎年ありがとう
なんか期待してる自分に
思わず赤面しています

アンはいつ出たのか
どこから出たのかいまだに不明
どっこも開いてなかったし
鍵かけて出て帰った時も施錠してあったし
けど出たんやわね(号泣)

私は年齢からも今スマホにしとかんと
もう絶対無理やと思ったので
エイヤッ!で換えました
もちろん換えてから
ものすごく後悔したけどね(汗)
まりもずさんは若いから
好きな機種を堪能して下さいませ^^


☆オードリーママ様

ほんまにね
人の不幸は蜜の味ってか^^
でもここに来てくれてる方達はきっと
同じ様な経験かあるか
またはする方達ばかりやと・・・・・
固く信じてます(爆)

私も・・・・思われてる・・・と思うわ(滝汗)


No title
お早う御座います今起きたよ眠いね。


☆頑固おやじ様
こちら地方めっちゃ暖かです
春眠なんとやらで
私もねむ~い(^o^)


No title
私も大騒ぎしました><
でも本当に餓死する状態だったんですよ
お隣いつもは空き家ですが年に数回掃除にこられるのです
その時チョビが入ったようで><
探しても居なくて
旦那は飲んでへべれけ
茶チャはヒンヒン呼んでいて
次の日茶チャがお隣を見て大騒ぎ
空き家のカーテンが揺れて・・・
昨日も行ったのに(家宅侵入は置いといて)
もち無視の本宅も電話番号もわからなく
御近所中聞いて回って電話して開けて貰いました
「いや^^一晩居ても何も倒れていないしトイレもしていないなんて^^いい子ですね^^」
半狂乱の私もうハズカシいったら><


No title
☆茶チャママ様


ですよね
私も閉じ込められてるって思った瞬間
そく体が動いてました
町内中ほんまに
ご迷惑ご心配おかけしましたが
アンが無事ならノープロブレムです(汗)
チョビちゃんも無事でほんまに良かった
こらから網戸の季節・・・・・
脱走防止策をまたまた考えねば(泣)


こんばんは。
ブログの更新が滞っていたのは私だけじゃなかったんですねー、安心しました…って、こういうのって何て言うんでしたっけ(笑)

アンちゃん、良かったですねー。心配する母さんの気持ちよく解りますよ。昔々その昔、我が家の猫も縁の下に入って出てこれなくなったことがありました。猫は犬と違って、呼んでる飼い主の方に駆け寄るということがないので、なかなか出られないんですよね。

入ったんだから出られるとは限りません。以前、近所の猫は隣家の屋根裏に入って出られず、死んでしまったことがありました。隣家は母さんのお隣と同じで留守宅。ある日天井に染みが出来ておかしい…と見たところ、ミイラ化した猫が・・・。首輪で飼い主さんがわかったとのことでした。天井裏は縁の下と違い、夏は高温になるため、短時間で脱出しないと動物も熱中症で気を失い、そのまま死んでしまうことがあるそうです。
ですから、母さんのように心配してすぐに助ける!というのが王道だと思います。動物は意外とハプニングに弱いものです。

何はともあれアンちゃん、良かったですね。



No title
お早う御座います少し眠いね。


No title
☆ルルのあ父様

そうでしょう!!
オッサンも家族もめちゃ気楽に構えていて
私一人がアタフタしてました
てゆーか
アンは私だけになるとギャーって鳴いてました
無事に出てきてくれてほんまにほんまに安心しました
お騒がせオバハンで有名になろうとも
アンの命にはかえられませんから^^;

踊ちゃん無事に父様家に家族入りが決まり
おめでとうございます
里親募集中はどんなに可愛がっても
やはりワンには分かるようです
これで踊ちゃんもっともっと
心を開いてくれるんちがいますやろか
本当に父様母様には感謝します♥


プロフィール

コロリ達の母

Author:コロリ達の母
ワンとニャンと家族
がいてくれるから
毎日が幸せですの

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログランキング

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。